鈴木智彦著『サカナとヤクザ』補稿

新刊の資料、補足、写真、こぼれ話。

初版の誤植。正誤表について

なんども確かめたつもりだったのですが、現在、初版にこれだけの誤記を発見し、二刷以降、訂正しております。申し訳ありません。

 

●P6 クレジット

古賀太郎→古賀大郎

 

●P9 10行目

千葉県夷隅郡大原町→千葉県夷隅郡大原町(現・いすみ市

 

●P119  8行目

トドとかアシカ→トドとかアザラシ

●P119  9行目

アシカはじゃれてくるけど→アザラシはじゃれてくるけど、

 

●P132   4行目

第二次吉田内閣の解散が決定した→吉田茂首相が衆議院を解散した

 

●P165 3行目

山口組二代目・山口登→山口組三代目・田岡一雄

 

●P166 終わりから4行目

翌年、高寅の盟友である椎名隆は27期衆議院議員にようやく当選、法務委員となった→翌年、高寅の盟友である椎名隆は27回総選挙でようやく衆議院議員に当選、法務委員となった

 

●P198 2行目
昭和45年10月の最高裁は控訴棄却となり

→昭和45年9月30日の最高裁決定では上告棄却となり


●198p  3行目

このとき漁業法の最高刑は罰金10万円、6ヶ月 以下の懲役に過ぎない

→密漁がなされた当時、漁業法138条6号が定める法定刑は「3年以下の懲役又は二十万円以下の罰金」に過ぎない。

 

●318p参考文献

新泉者→新泉社

 

以上になります。

 

みなさんぜひ確認を。そして辞書を引く習慣を。料理でいえば、味見みたいなものかもしれない。

『サカナとヤクザ』の小学館も、辞書等の出版文化の根底を支える出版物の制作に力を入れており評価が高いです。この宣伝動画の「ふくしまさん」は、俺の高校の同級生らしい。がんばってください!広●苑捨てます!

ちなみに俺世代はまだ、辞書と朝日の用語辞典を出張校正に持ち歩いた世代です。

 

正直いうと、ずっと使ってるのは岩波です。これはもう、死ぬまで変えられないと思う。

岩波 国語辞典 第7版 新版

岩波 国語辞典 第7版 新版

 
改訂新版 朝日新聞の用語の手引

改訂新版 朝日新聞の用語の手引